ナイスケアだより 平成30年5月号ができました!

ナイスケアだより第72号 ~平成30年5月10日発行~

 

巷では、介護人材が不足しているというニュースが多く流れ、団塊の世代が75歳を迎える2025年には、介護の担い手が確実に足りなくなると言われています。介護職は、夢を持てない仕事というイメージがあるようで、特に若い世代で介護職を目指す人は少ない状況です。

しかし介護職は、人の人生に寄り添い感謝される仕事で、他にはないやりがいがあります。もちろん職員にも生活がありますから、収入がしっかり確保できることも大切です。

ナイスケアでも職員を募集していますが、今までは応募はあまりありませんでした。ところが、昨年末頃より紹介や口コミなどから職員の応募があり、若い職員を多く採用できました。

今後は、経験豊かな職員と若い職員が協力し、次世代に向けた良いケアが提供できるように努めてまいります。

有限会社ナイスケア 代表取締役 塩川 隆史

 

~BBQ~

このゴールデンウイークは妻の兄姉家族が集まり、バーベキュー大会を行いました。

天気にも恵まれ、ワイワイガヤガヤと楽しいひと時を過ごすことができました。6年前に会った時に小学1年生だった甥っ子は、もう中学1年生になっていて、自分より年下のいとこの面倒を見ることができるようになっていました。子供の成長は早いものですね。

今回のバーベキュー大会では、2つのアウトドア・クッキングに初めて挑戦しました!

1つは燻製です。

チーズとうずらの卵を燻製にしました。熱燻という手軽な調理方法なので、5分から10分くらい燻せばできあがります。初めてにしては良い出来だったようで、とても好評でした。

もう1つは、焼きパイナップルです。

パイナップルの皮をむき、串刺しにして直火で焼き、こんがり焼き目のついたところを切り分けていただきます。火を通すことにより、甘みが増し、酸味が抑えられ、美味です。そして、お肉を食べた後の口の中がさっぱりします。

青空の下でいただく食事は、非日常的で気分も変わり、楽しいものですね。

KK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です